初心者の方向け基礎知識

パパ活でLINE交換のタイミングと送る頻度と断り方を徹底解説!太パパとは確実に交換すべき?

「パパ活でLINE交換って絶対しなきゃダメ?」
「LINEはプライベート用だから他のツールを使って連絡したい…」

パパと連絡先交換をしておいた方がデートの約束をとるのに圧倒的に便利ですが、個人情報が知られるのは怖いですよね。

あいりはキャバ嬢時代からスマホを2台持ちしていて、パパやお客様とプライベートのアカウントは別にしています。

しかし普通の生活をしているとスマホの2台持ちは面倒だし、お金も二重にかかって面倒ですよね。

そこで今回はパパとLINEを交換するメリットとデメリット、リスクを避けるための注意点・LINE以外でパパ活におすすめのコミュニケーションツールを紹介します。

LINE交換のタイミングや断り方、ブロックして良いパパの見分け方も解説。

パパ活におけるLINEの使い方を徹底的に説明しているので、パパ活で稼ぎたい女性は是非読んでみてください。

  • パパ活で連絡先交換に不安を感じている人
  • ブロックしたいパパがいる人
  • パパにどんなLINEをしたら良いか分からない人

こんな人向けの記事です!

Contents
  1. 太パパが欲しいなら連絡先交換は必ずするべき!
  2. パパとの連絡先交換にはLINEが一番?LINEを利用するメリット6選
  3. 知らないと怖い!パパ活でLINE交換をするデメリット4選
  4. パパとLINE交換をする時の注意点5つ
  5. パパとの連絡先交換のタイミングは顔合わせの時がベスト
  6. LINE交換を断りたい時の伝え方
  7. パパに送るLINEの例文
  8. パパとのLINEの頻度は相手の婚姻状況によって変える
  9. LINEのやりとりでパパをブロックするのはこんな時
  10. LINE以外でパパ活におすすめのチャットツール3選
  11. パパ活とLINEに関してのQ&A
  12. まとめ

太パパが欲しいなら連絡先交換は必ずするべき!

パパ活で成功したいなら連絡先交換は避けられません。理由は2つ。

  • デートの約束が取り付けやすくなる
  • コミュニケーションをとることで仲良くなれる

アプリで出会った場合いつまでもアプリのメッセージでやり取りをするのは面倒ですし、男性から「サクラ?」と不信感を抱かれかねません。

連絡先を頑なに教えないと、距離をとっているようで好感度も下がってしまいます。

またLINEなどのコミュニケーションツールを使えば、会わない間もパパの気持ちを引き寄せることができるんです。

太いパパをつかみたいなら、連絡先交換は絶対にするべきと言えるでしょう。

パパとの連絡先交換にはLINEが一番?LINEを利用するメリット6選

あいりがパパとのコミュニケーションにオススメするのはやっぱりLINE。

その理由を6つ紹介します。

  1. ほとんどのパパがコミュニケーションにLINEを使っている
  2. レスポンスが早い
  3. 写真や位置情報なども送れて便利
  4. LINE Payでお小遣いをもらうことができる
  5. 表示名を自由に変えられる
  6. 簡単にブロックできる

それでは1つずつ見ていきましょう。

ほとんどのパパがコミュニケーションにLINEを使っている

パパとの連絡先交換にLINEがオススメな1つ目の理由は、ほとんどのパパがコミュニケーションにLINEを使っていることです。

現代人は8割がスマホユーザー、なおかつコミュニケーションの手段はLINEがメイン。

パパ世代でもLINEを活用している人が多く、使い慣れているのですんなり連絡交換がしやすいんです。

レスポンスが早い

パパとの連絡先交換にLINEがオススメな2つ目の理由は、レスポンスが早いことです。

日常的に使用するツールのため1日数回はLINEをチェックする人が多く、パパからの返信も早くスムーズに連絡が取れます。

連絡先を交換してもなかなか返信がこなければ意味がありませんが、LINEは使用頻度の高いアプリなのでレスが早いのです。

写真や位置情報なども送れて便利

パパとの連絡先交換にLINEがオススメな3つ目の理由は、写真や位置情報なども送れて便利なことです。

LINEは写真や動画だけでなく、現在地情報なども共有できるので待ち合わせにも使えます。

トークルームの中にアルバムを作ることもでき、パパとの思い出を管理することも可能。ノートに行ってみたいお店のリストを作るなど、活用方法はかなり幅広いです。

チャットだけでなく様々な機能を無料で利用できるのもLINEのメリットですね。

LINE Payでお小遣いをもらうことができる

パパとの連絡先交換にLINEがオススメな4つ目の理由は、LINE Payでお小遣いをもらうことができることです。

LINE Payは本名を教えることなくお金の送金ができ、お手当の前払や会わないパパ活のお金のやり取りにも便利。

個人情報を知らせずに簡単にお金を受け取れるので、あいりは結構活用しています。

表示名を自由に変えられる

パパとの連絡先交換にLINEがオススメな5つ目の理由は、表示名を自由に変えられることです。

パパ活女子の皆さんはパパに仮のプロフィールを作って伝えていることが多いはず。

LINEなら表示名は自由に設定できるので、本名がバレる心配はありません。

またパパの家族に携帯を見られても良いように、LINEの表示名をパパのスマホで「株式会社〇〇 山本さん」などに変えて配偶者バレ対策もできます。

あいり
あいり
パパ活が配偶者バレする原因のTOPがスマホの覗き見!必ず対策しておきましょう。

簡単にブロックできる

パパとの連絡先交換にLINEがオススメな6つ目の理由は、簡単にブロックできることです。

直電を教えると電話番号を変えるなど面倒な手続きが必要ですが、LINEならブロックするだけで相手とのコンタクトを遮断できます。

LINEアカウントから本人特定をすることはできないので、プライバシーの面でも安心なんです。

知らないと怖い!パパ活でLINE交換をするデメリット4選

LINEはパパとのコミュニケーションにオススメのツールではありますが、デメリットもいくつかあります。

  1. パパのパートナーにLINEを覗かれて関係がバレる可能性がある
  2. 既読がつくので無視しづらい
  3. タイムラインなどを見られる可能性がある
  4. IDやQRコードをネットに晒される可能性がある

もちろんデメリットは回避ができるのですが、一応リスクを知っておいてくださいね。

パパのパートナーにLINEを覗かれて関係がバレる可能性がある

相手が既婚者の場合はLINEを配偶者に見られて関係がバレる可能性があります。

浮気がバレるのって大体スマホを覗き見られることが原因なんです。

このリスクは先ほど紹介したスマホのLINE名を変えておくことで回避できるので、パパと相談してバレづらいものに変えておきましょう。

既読がつくので無視しづらい

LINEは一度開いてしまうと既読通知が行ってしまうため、「後から返事しよう」と放置することができなくなります。

パパからすると既読無視をされている状態になり、好感度が下がるからです。

どうしてもパパと連絡を取りたくない場合はLINEを開かないようにしましょう。

またはトーク一覧でチャットを長押しすると、既読をつけずに送られてきた内容を見ることができます。

あいり
あいり
と言ってもLINEはレスの速さが売りなので、放置しても1日以内に留めましょう!

タイムラインなどを見られる可能性がある

LINEのタイムライン機能を利用している方は、見られたくない情報がパパに見られてしまうかも。

特に彼との思い出をタイムラインに載せている人は要注意です!

タイムラインを削除しておくか、見られたくない場合はLINE以外のツールを使った方が良いでしょう。

LINE以外のツールに関しては後ほどご紹介します!

IDやQRコードをネットに晒される可能性がある

パパと別れ話で揉める、逆恨みされた場合にIDやQRコードをネットにさらされることがあります。

基本的にLINE交換はふるふるかQRコードを使い、交換した後はQRの更新をするのがオススメ。

あいり
あいり
ネットにIDが流出したらアカウント変更をする羽目になり何かと面倒!晒し対策も取っておきましょう。

パパとLINE交換をする時の注意点5つ

パパとLINE交換をする時の注意点を5つ紹介します。

  1. 事前にタイムラインを全て削除しておく
  2. 表示名をニックネームに変えておく
  3. LINEの通知方法を変更する
  4. ふるふるでLINE交換をする
  5. 交換後はQRコードを更新する

この注意点を守ることで、パパとLINE交換をすることで生じるデメリットやリスクを回避できます。

事前にタイムラインを全て削除しておく

パパとLINE交換をする前にタイムラインは全て消しておきましょう。

またはタイムラインの公開範囲の設定で、限られた人しか見られないようにしておく方法もあります。

タイムラインをよく利用している方は特に注意してくださいね。

表示名をニックネームに変えておく

LINEの登録名を本名にしている方は、表示名をニックネームや偽名に変えておいてください。

悪質なパパだと本名でFacebook検索するなど、ネットストーカーのようなことをする人もいます。

ニックネームにしておけば本名がバレないので安心です。

またパパが既婚者の場合は男性のスマホ上での表示名を取引先や男性の名前などに変更してもらい、配偶者バレ対策もしておきましょう。

LINEの通知方法を変更する

LINEの通知方法の変更も忘れずに行ってください。

あなたに彼氏がいる場合は通知OFF、またはプレビュー表示をしない設定にしましょう。パパが既婚者の場合も同様です。

スマホの画面にLINEの通知が表示された場合、配偶者やあなたの彼氏・両親に内容を見られてパパ活がバレる可能性があります。

お互いにLINEの通知方法を変更し、周囲バレを防ぎましょう。

ふるふるかQRコードでLINE交換をする

パパとのLINE交換はふるふるかQRコードで行うようにしましょう。

ID検索や電話番号検索は後から晒し被害に遭う可能性があるので避けてください。

またQRコードはパパに表示してもらってあなたが読み込むようにしましょう。こうすることでネットにコードを晒されることを防げます。

あいり
あいり
パパが良い人そうでも、後から豹変することがあります!なるべく晒されて困る情報は与えないのが鉄則です。

交換後はQRコードを更新する

パパとQRコードでLINEを交換したら、すぐにコードの更新を行ってください。

万が一パパがSNSであなたのコードを晒した場合、不特定多数の人にLINE追加されて嫌がらせされることがあります。

交換が終わったらすぐにLINEのQRコードを更新し、使えないようにしておきましょう。

パパとの連絡先交換のタイミングは顔合わせの時がベスト

パパとのLINEや連絡先交換のタイミングは顔合わせの時がベストです。

アプリで出会った場合も、会うまではアプリのメッセージで連絡を取りましょう。

なぜならパパがどんな人か分からない状態で連絡先を教えるのは危険だからです。特にパパが明らかに地雷だった場合、後からブロックするのも面倒。

顔合わせをしてみて相手が信用できそうなら、LINEや連絡先を交換しましょう。

LINE交換を断りたい時の伝え方

万が一パパが顔合わせ前に「LINEID教えてください」と言われた時の断り方を紹介します。

  1. 顔合わせしてから交換しようと提案する
  2. LINEをやっていないと伝える
  3. 過去にトラウマがあることを伝える

あなたの個人情報を守るためにも、NOを伝える勇気は大事です。

顔合わせしてから交換しようと提案する

アプリなどでまだ顔合わせをしていないのに交換しようと誘われた場合はストレートに「顔合わせしてから交換しましょう」と伝えてください。

パパとしても納得しやすいですし、さほど気を悪くしません。

万が一「いや、今したい!」と強くいう場合はちょっと変な人、または出会い系などのポイントを節約しようとしているケチな人です。

その場合は顔合わせするだけ無駄なので、顔合わせ自体を断っても良いでしょう。

LINEをやっていないと伝える

顔合わせ前に連絡先を聞かれた場合は「LINEはやっていないので、アプリのメッセージで連絡取り合いましょう」と伝えてみましょう。

LINEをやっていないのだから、それ以上ツッコミ様がありませんよね。

パパとしても最初から電話番号は聞きづらいので、しつこく連絡先を聞かれる心配もないでしょう。

顔合わせして相手が良い人なら「LINE作りました」と伝えて交換しましょう。

過去にトラウマがあることを伝える

パパがしつこくLINEを聞いてくる場合は「昔LINEのアカウントを晒されて怖くて」とトラウマがあることを伝えましょう。

パパも納得できる理由なので、気を悪くすることもありません。

顔合わせをしてみて男性が良い人そうであれば「〇〇さんなら信用できるかな」と伝えて交換しましょう。

パパに送るLINEの例文

次にパパにどんなLINEを送って良いか分からないという方のために、あいりが日頃使っている文章を例文形式で紹介します。

LINEの文章が思い浮かばない時に真似してみてくださいね。

顔合わせ当日のお礼LINE

顔合わせが終わったらすぐにお礼のLINEを送りましょう。パパが送ってくる前に、別れてすぐのタイミングがベスト。

あいり
あいり
〇〇さん、本日はお時間を作っていただき本当にありがとうございました。実際にお会いするまで少し不安でしたが、今日お話しして不安が0になりました!

〇〇という共有点も見つかって、すごく親近感を持っちゃいましたよ。今後お会いするのが待ち切れないです!本当にありがとうございました。

まずはお礼を伝え、次にパパの好感度が高かったことを伝えます。

今日話した内容を盛り込むと真剣に話を聞いていたというアピールになりますよ。

さりげなく次回のデートへの期待も伝えると、相手から早速デートに誘ってもらえます。

次のデートまでの日常会話LINE

顔合わせが終わったら次のデートまでに何回かはたわいない会話をしておきましょう。

あいり
あいり
こんにちは!今日は暑い(寒い)ですね。先日お会いした時に〇〇さんがオススメしてくれた、☆☆という本を読んでみました。今度感想お話ししますね。他にもオススメの本ありますか?

顔合わせの時に相手の趣味を聞き出しておき、教えてもらった情報を調べた、実践したと書くと好感度が高くなります。

またLINEのラリーを続けるために、最後の文末は「?」にしておきましょう。

自分からデートに誘うLINE

パパからなかなかデートに誘ってもらえない場合、自分から誘うのも手段の1つ。あいりは結構ストレートにパパをお誘いしています。

あいり
あいり
〇〇さん最近お忙しいですか?〇〇さんがお好きだと言っていたお魚の美味しいお店を教えてもらったので、一緒に行きませんか?初めては〇〇さんと行こうと思って、行かずに待機してます(笑)

ここでのポイントは”初めては〇〇さんと行こうと思って”です。

実はこれ男性の心にグッとくるセリフなんですよ。

男性は女性に初めてと言われるのが好きなので、この台詞でほぼ100%誘い出せます!

デートの帰りのお礼LINE

デートをした帰りのお礼LINEの例文を紹介します。

あいり
あいり
〇〇さん今日はごちそうさまでした!お魚とっても美味しかったですね〜!今まで行った中で一番だったかもです。〇〇さんと今日話した経済のお話、理解できていなかったのですごく勉強になりました!また次までにお勉強しておくので、またいろいろ教えてください。気をつけて帰ってくださいね〜!

デートの帰りに送るお礼メールは、今日あったことを詳しく取り上げて感想を伝えるのがポイント。

パパも「女性を喜ばせることができたんだ」と思えば嬉しくなり、次からもデートに誘ってくれるようになるからです。

またパパが教えてくれたことがあれば、それを取り上げて「もっと勉強します」など前向きな姿勢を見せると好感度が高くなりますよ。

パパとのLINEの頻度は相手の婚姻状況によって変える

ちなみにパパとのLINEの頻度についての質問もDMでよくもらいます。

ぶっちゃけこれは人それぞれ!相手がLINE嫌いなら頻度は低め、相手がLINE好きならラリーしてあげた方が良いでしょう。

相手がLINE嫌いなら3日に1回、LINE好きでマメなら毎日LINEくらいで考えると良いかも。

あと欠かせないのが相手の婚姻状況です。

既婚と独身パパによっても頻度は変えてください。

パパ活のデート・連絡の理想的な頻度はコチラ♪
パパ活で理想的なデート・メッセージ頻度!週に何回がベスト?

独身の場合

独身パパの場合は基本的にLINEの頻度は相手に合わせてあげればOK。

ラリーが続く人、返信をしないとスタンプでかまちょしてくる人には毎日「おはよー」とか「今お昼〜」とか簡単なLINEをしてあげると喜ばれます。

逆にLINEの返信のスピードが遅い人、ラリーが続きづらい人は3日に1回にしましょう。

既婚者の場合

既婚者の場合は頻度というよりもタイミングが大事だと思います。

頻度は独身と同じように相手がLINEを好きか嫌いかで判断してくださいね。

既婚者は家を離れている間が連絡チャンスなので、通勤時間である8時〜19時くらいまでの間にLINEするのが良いでしょう。

基本的に土日は連絡NG、家族が周りにいる時は連絡しません。

頻度的には多くて週5回、少なくて週2回程度に留めています。

あいり
あいり
既婚者パパでめちゃくちゃLINEしてくる人もいますが、これが配偶者バレの原因になるので気を付けて。

特に女性経験が少なくてパパ活で浮かれてしまっている男性は、浮気が下手。スマホをやたら触るので怪しまれ、LINEを覗き見されてバレるパターンが多いです。

その場合はあなたの方で頻度を調整してあげるようにしましょう。

LINEのやりとりでパパをブロックするのはこんな時

LINEに関しての質問で「ブロックってどんな時にしますか?」という質問もよくもらいます。

あいりは「コイツ無理!!まじで!」と感じたら即ブロック。

人生を楽しくするためにパパ活しているのに、ストレスを感じたくないからです。

具体的な例を3つ紹介するので、参考にしてみてくださいね。

常軌を逸した連投(ストーカーパパ)

パパがストーカーっぽくなってきたら即ブロック対象です。

個人情報を渡していなければ特定もできないし、案外メンヘラパパって切り替えが早いんですよ。

「俺を捨てたら死ぬ!」とかいう輩はまず死にません。すぐに次のターゲットを見つけて執着するので、さっさと切りましょう。

例えば「付き合ってくれないなら死ぬ」とか「家に行きたい、本当は俺を騙してるんだろう」、また返信がちょっとないだけでスタンプ連投・着信数十件になったら危険です。

これ以上関わるとメンヘラが悪化するので、さくっとブロックしましょう。

個人情報を晒すと脅された時

パパが「個人情報を晒すぞ」などと脅してくる時もブロック対象です。

この手の男性は自分の要求を通そうと脅しをしているだけで、ただの我儘男。付き合ってあげる必要はありません。

晒すぞと言われたら「そうですか、じゃあこちらも対応しときますね」と伝えてブロック。脅しに屈しない毅然とした態度が大事です。

本当に晒す男性は予告せずにSNSに晒してきます。脅しを使う男性は大体が口だけで、実際に晒される可能性が低いので安心してください。

止むを得ずライン交換してしまった時

これは稀なケースだと思いますが、顔合わせ前に断れなくてLINE交換した、または顔合わせの時に生理的にむりなのにLINE交換した場合です。

きちんと理由を話して今後お会いできないということを伝えるのが良いのですが、なんて伝えれば良いか分からない時はブロックしましょう。

その場合はアプリのプロフ写真などをネットに晒される可能性があるので、リスクは承知でブロックするようにしてくださいね。

あいり
あいり
LINE交換は顔合わせして、お互いに合意してから!を徹底しましょう。このパターンはパパにも失礼だと思うので…。

LINE以外でパパ活におすすめのチャットツール3選

プライベートLINEをどうしてもパパに教えたくない!という人は、この3つのチャットツールを使ってみてください。

  1. カカオトーク
  2. Vibe
  3. Between

どれも使いやすく、LINEじゃないので配偶者に覗かれづらいというメリットもあります!

それぞれのアプリの特徴も紹介するので、LINEとパパ活用のチャットツールを分けたい方は使ってみてくださいね。

カカオトーク

LINE以外でおすすめのチャットツールはカカオトークです。

浮気によく使われているアプリで、LINEとよく似ていてチャットも電話も可能。

通知なし、パスコード設定もできるので他の人にパパとのメッセージを見られることもありません。

LINEとパパとのチャットツールを使い分けるのに便利なので、是非使ってみてくださいね。

Viber

LINE以外でおすすめのチャットツールはViberです。

こちらも地味に昔からあるチャットアプリで、LINEより実は歴史が古いんですよ。あいりは海外の友人との連絡にこれを使っていました。

通話、チャット以外にViber送金という機能があり、ネットでお金のやりとりも可能です。

カカオトークよりも知名度が低いので、アプリアイコン一覧を見てもチャットツールを思われづらく浮気バレしづらいですよ!

Between

パパを1人に絞っている方はBetweenというアプリもおすすめです。

これは色恋でパパを引っ張っている人におすすめのアプリなんですが、カップル用のチャットツール。

パスワードもかけられるし、中にアルバムを作ったりもできます。

共有カレンダー機能があるので、デートの日程を合わせるのも便利ですね。

あいり
あいり
ただし複数パパを持っている人はBetweenを本名パパ用、他のパパはViberなどで使い分けるのがおすすめ!一番太い人にこのアプリを入れてもらってカップルごっこをすると喜ばれます。

パパ活とLINEに関してのQ&A

最後にパパ活とLINEに関してのQ&Aを紹介します。

アプリや出会い系で先にLINE交換しようと誘われました…しても良いですか?

先に交換するのはやめた方が良いです!あまりにしつこくて断れない場合はとりあえず交換→相手が変だったらブロックするようにしましょう。

交換の時は必ず相手からQRやIDを送らせるようにし、自分からは送らないでくださいね。

LINEだけでパパ活することはできますか?

メールのみのパパ活自体は存在しますし、それで稼いでいる女性もいます。

出会い系サイトの遠隔地(田舎)に住んでいる高齢男性を狙うのがコツです。

こちらの記事で詳しくまとめているので、よかったら参考にしてみてください。

相手から返信がない時はどの程度待てば良いですか?

パパから返信がない時は基本的に1週間は待ちましょう。

あいりは基本放置!1週間たっても連絡が来なかったら「生きてる?」と送ります。それでも返信がなければ週1「元気ですか?」とか送っていますよ。

自分からLINE交換を提案しても嫌われませんか?

男の人は女性からLINE交換しようと言われると嬉しいそうです!是非聞いてあげて下さい!

まとめ

今回はパパ活の連絡手段にLINEが最適な理由、メリットやデメリット、LINE以外で利用できるツールを紹介しました。

また連絡頻度や例文も紹介したので、パパとのコミュニケーションの取り方の参考にしてみて下さいね。

太いパパと末長くお付き合いしたいなら、連絡先交換は必須。出会ったばかりのパパを育てるためにもLINEなどのツールを使って好感度上げは欠かせません!

もちろんパパがストーカー化したり、不快な思いをした時はバッサリブロックして大丈夫。万が一ブロックした後に揉めないように、個人情報を渡さないことは徹底しておいて下さいね。

LINEはうまく使えばデートなしにパパの好感度を高め、自分に惹きつけておくことができる魔法のツール!パパ活で稼ぎたい女性はLINEを活用しましょう!

パパ活アプリおすすめランキング!

パパ活をするにあたってどのアプリ・サイトで行うのかはとても重要です!

あまり人が集まらないパパ活アプリやサイトはもちろん、TwitterやインスタなどのSNSもおすすめしません。

高収入のパパが多く、安全面も確保されたパパ活アプリを使うことで、あなたのパパ活LIFEは変わってきますので、あいりのおすすめパパ活アプリをご紹介します!

ペイターズ

知名度の高いパパ活アプリで、ハイクラスのパパが在籍!

ペイターズ主催のパーティもあり出会いの場が広がります!

おすすめ度
男性料金10,000円
女性料金完全無料
特徴芸能関係者や有名企業の経営者も在籍!

詳細ページ公式ページ

Love&

パパ活サイトやアプリが数多ある中でも珍しい動画を使ったアピールができるのが特徴です。

「夢を持った女性」と「夢を応援したい男性」のためのマッチングサイト!

おすすめ度
男性料金5,000円〜
女性料金完全無料
特徴動画を使って男性にアピールができる!

詳細ページ公式ページ

PJ(ピージェー)
MITSUMITSU

富裕層で落ち着いたパパが多い!

パパ活アプリではないが、サービス名のPJが”パパ活女子”を表していると認知されてきています!

おすすめ度
男性料金9,800円
女性料金完全無料
特徴富裕層パパが多く落ち着いている

詳細ページ公式ページ

おすすめのTOP3をご紹介しましたが、もっといろんなパパ活アプリ・サイトから選びたい方は、老舗のものから比較的新しいパパ活アプリ・サイトもご紹介していますので、下記のボタンからご覧になってみてください!

あいりおすすめのパパ活アプリランキング!